生態工房とは活動について参加する支援する
第6回淡水ガメ情報交換会



◆緊急寄附◆  皆さまの力で、情報交換会を成功させましょう!
 
 わたしたちはこの情報交換会を開催し日本の淡水ガメの保全を推し進めるべく、様々な準備を行ってきました。本会を充実させ、成功へと導くため、皆さまのお力をお貸し下さい。


◆支援金 1口 3000円◆
※1口未満のご寄附も承ります。
生態工房は認定NPO法人です。当会への寄付には所得税の寄付金控除が適用されます。詳しくはコチラ。

寄附の使い途




◆寄附方法◆
 ○PayPal(クレジットカード決済)

☆PayPalを利用することで、クレジットカードで安全・簡単にお支払いできます☆

▼寄附内容・金額を選んでください▼

※寄付の最小単位は¥3,000です。表示額以上の寄附をご希望の方は、お手数ですが 「寄付をする」 ボタンを押した後に表示される 「ショッピングカート」 の画面で数量を増やしてください。

ソリューション画像
▲PayPalについて詳しくはこちら▲

※カード情報は、収納代行会社「PayPal(ペイパル)」によって電子暗号化されます。
当会がカード情報を得ることはありません。
※寄附金受領書は、前月21日〜当月20日のお支払い分が当月末日の発行です。
当月21日〜翌月20日のお支払いは、翌月末発行になりますのでご注意ください。



○郵便振替
     00110-0-74547 特定非営利活動法人 生態工房
 ・通信欄に淡水ガメ情報交換会の寄付であること、連絡先などを記入し、払込取扱票を使用して払い込みください。

○ゆうちょ銀行送金  ※ゆうちょ銀行口座同士の送金は手数料が無料になります。
     10170-51628311  トクヒ)セイタイコウボウ
 ・淡水ガメ情報交換会への寄付であること、ご住所、お名前をメールまたはfax、郵便でご連絡の上、お振り込みください。

○銀行振込
     三菱東京UFJ銀行 練馬光が丘支店(店番622)
     普通 3920988 トクヒ)セイタイコウボウ
 ・淡水ガメ情報交換会への寄付であること、ご住所、お名前をメールまたはfax、郵便でご連絡の上、お振り込みください。

◆ お問い合わせ・申し込み◆
認定NPO法人 生態工房
Eメール:eco@eco-works.gr.jp
TEL&Fax:0422-27-5634












◆会場への行き方◆

  →Googl Mapはこちら←
◆JR総武線「津田沼駅」北口4番・5番バス乗り場から「三山車庫」「二宮神社」「八千代台駅」「日大実籾」行きのいずれかに乗車、約10分「東邦大学前」下車。バス停より徒歩約2分。
※津田沼駅方面へのお帰りの際は「大久保十字路」バス停をご利用下さい(「東邦大学前」に停車するバスは循環バスのため、津田沼駅には行きません)
◆京成本線「京成大久保駅」北口より徒歩10分。




第5回淡水ガメ情報交換会
▲2017年9月に開催された「第5回淡水ガメ情報交換会」の内容はこちら。

第4回淡水ガメ情報交換会
▲2017年3月に開催された「第4回淡水ガメ情報交換会」の内容はこちら。

第一回淡水ガメ情報交換会
▲2015年10月に開催された「第3回淡水ガメ情報交換会」の内容はこちら。

第一回淡水ガメ情報交換会
▲2014年12月に開催された「第2回淡水ガメ情報交換会」の内容はこちら。

第一回淡水ガメ情報交換会
▲2014年2月に開催された「第一回淡水ガメ情報交換会」の内容はこちら。

第14回日本カメ会議&ニホンイシガメシンポジウム
▲2012年12月に開催された「第14回日本カメ会議&ニホンイシガメシンポジウム」の内容はこちら。
積水ハウス本シンポジウムは積水ハウスマッチングプログラムの会より2015年まで助成を受けています。