生態工房とは活動について参加する支援する
光が丘公園バードサンクチュアリのニホンイシガメたち

2016年3月末現在、14匹のカメのサポーターを募集しています。

コラム・カメの個体識別の方法

★画像をクリックすると拡大画像が出ます(拡大写真のないカメもいます)

▼里子カメ番号▼
7/14/15/22/24/27/28/29
30/31/32/33/35/36


三宝寺池・7番

背甲




番号::7
性別::メス
年齢::16才
大きさ(2015年時点)
   背甲・161mm
   腹甲・150mm
最新確認日::2015年7月16日

サポーター様::Y・K様




★三宝寺池は、この7番ちゃんから始まります。
 16才といえば、人間なら女子高校生。三宝寺池でもなかなかの古株です。甲羅は綺麗な黄土色で、おしりのあたりのギザギザもとても美しいです。


腹甲

▲ページのトップへ

三宝寺池・14番

だら〜ん。カメ飼いなら見たことある?リラックスポーズ。




番号::14
性別::オス
年齢::7才以上(2010年に推定3才)
大きさ(2015年時点)
   背甲・96mm
   腹甲・84mm
最新確認日::2015年6月4日




★応援団が始まった2012年頃は、2年間確認されていなかったので里子カメ候補からは外されていました…が、13年から毎年見つかっているため、里子カメに認定されました!
 尾がちょっと短いのが特徴です。


きれいなべっこう色。

▲ページのトップへ

三宝寺池・15番

背甲・穴だらけでも元気!!


番号::15
性別::メス
年齢::不明(7才以上)
大きさ(2014年時点)
   背甲・162mm
   腹甲・150mm
最新確認日::2014年7月17日

サポーター様::M・M様



★三宝寺池では最大の大きさを誇ります。12、13年と音沙汰ありませんでしたが、2014年に出てきてくれました。
 2008年の写真と比べると、何者かに襲われたのか、背中にボコボコと穴が開いてしまっています。牙の痕でしょうか?もう傷はふさがっているようで、今では元気で快活です。
 今後この穴ぼこはどうなるのか・・・気になるところです。


顔の付近。

2014年の15番ちゃん。 穴の場所は黒くなっています。


2008年の15番ちゃん。
この頃は穴はありませんでした。

▲ページのトップへ

三宝寺池・22番

背甲




番号::22
性別::オス
年齢::5才以上
大きさ(2015年時点)
   背甲・90mm
   腹甲・76mm
最新確認日::2015年6月25日

サポーター様::Y・Y様




★2011年に初確認されました。メス?・・・かと思われていましたが、オスであることが判明!まだまだ幼さが残っていますが、これから凛々しい男の子に成長してくれることでしょう。


ちょっと不満そうな顔

▲ページのトップへ

三宝寺池・24番

カメラ目線!




番号::24
性別::オス
年齢::3才以上
大きさ(2014年時点)
   背甲・87mm
   腹甲・72mm
最新確認日::2014年5月2日




★2011年に初めて確認され、12・13・14年と連続して見つかりましたが、15年は姿を見せず。見つかるたびに、順調に大きくなっています。
背甲のリングもきれいに残っていて、とにかく元気いっぱい!ぶれていない写真を撮るのに苦労します。


爪が長い!

2014年の写真。可愛いです!

▲ページのトップへ


三宝寺池・27番

背甲・金と黒の模様が絶妙です




番号::27
性別::オス
年齢::4才以上
大きさ(2013年時点)
   背甲・86mm
   腹甲・72mm
最新確認日::2013年6月8日





★甲羅の模様がとっても綺麗なちびガメちゃんです。
 2013年に初めて見つかって以来、出現がありません。元気に暮らしているのでしょうか?


ちょっとだけ顔を出してみたよ・・・

でも怖いから引っ込んだ!!

▲ページのトップへ


三宝寺池・28番

お顔・つぶらな瞳!




番号::28
性別::メス
年齢::2才
大きさ(2013年時点)
   背甲・58mm
   腹甲・50mm
最新確認日::2013年7月5日

サポーター様::(株)日本エコリアル様



★三宝寺池で確認された里子カメの中で、今のところ最も小さいカメです。
 初めて確認された2013年当時は、やっとゼニガメ時代から抜け出したような幼さでした。それ以降確認されていませんが、きっと大きく凛々しく成長していることでしょう。


とっても小さい子です。

▲ページのトップへ



三宝寺池・29番

お顔・ちょっと不愉快そう。




番号::29
性別::メス
年齢::3才
大きさ(2013年時点)
   背甲・85mm
   腹甲・74mm
最新確認日::2013年9月12日




★2013年は子ガメラッシュ?!三宝寺池ではこの年4匹目のちびイシガメでした!
ちびたちの中では大きめです。
 常にやや不満げな表情なのが印象的でしたが、その後どんな風に成長したのか、次に会えるのが楽しみです。


小さくても形はイシガメ。

▲ページのトップへ



三宝寺池・30番

持たれて不機嫌そう!




番号::30
性別::メス
年齢::5才
大きさ(2015年時点)
   背甲・79mm
   腹甲・70mm
最新確認日::2015年7月23日

サポーター様::H・C様




★まるできれいな石のような、不思議な模様のちびカメです。
この模様は大人になるとどう変わるのでしょうか?お楽しみに。


不思議できれいな模様です

▲ページのトップへ



三宝寺池・31番


カメだけに、カメラ目線!




番号::31
性別::オス
年齢::4才
大きさ(2015年時点)
   背甲・84mm
   腹甲・70mm
最新確認日::2015年5月8日




★2014年に発見され、その後は2年連続で見つかっています。オスのせいか目がくりくりして大きいように思います。気のせい?
 まだまだ幼さの残るあどけない顔立ちですが、今後はイケメンに成長すること間違いなし!元気いっぱいなカメです。


走って逃げてゆきます…

▲ページのトップへ


三宝寺池・32番

ずいぶん甲羅が平べったいですね




番号::32
性別::オス
年齢::6才以上
大きさ(2015年時点)
   背甲・122mm
   腹甲・112mm
最新確認日::2015年5月1日




★2014年初確認。結構な大きさのオスですが、今まで見つからずにいたようです。また姿を見せてくれるでしょうか?
他のイシガメに比べて甲羅が平べったく見えます。


おなかは漆黒。イシガメの証!

▲ページのトップへ


三宝寺池・33番

甲羅がとても黒い!!




番号::33
性別::メス
年齢::8才以上
大きさ(2015年時点)
   背甲・100mm
   腹甲・86mm
最新確認日::2016年5月6日




★おしりの辺りの甲羅のギザギザ模様がとてもハッキリしていて、色合いも綺麗です。
2年連続で見つかっています。他のカメと比べてそんなに逃げ回らないので、写真を撮りやすいカメです。



▲ページのトップへ


三宝寺池・35番

カメらしいポーズ




番号::35
性別::メス
年齢::不明
大きさ(2014年時点)
   背甲・116mm
   腹甲・98mm
最新確認日::2014年8月17日




★2014年初確認されたメスです。メスなのでまだまだ大きくなります・・・が、甲羅からは年齢が読み取れません。若そうな見た目に反して意外にお姉さんカメなのかも!?おすまし顔がかわいいカメです。


だらら〜ん

▲ページのトップへ


三宝寺池・36番

可愛い正面顔




番号::36
性別::メス
年齢::2才以上
大きさ(2015年時点)
   背甲・73mm
   腹甲・63mm
最新確認日::2015年8月17日

サポーター様::F・H様



★2015年に初確認された小さなメス。メスはオスよりもおすまし顔なのでしょうか?きりりとしたかわいい表情です。
将来はどんなカメになるのか、楽しみです。


ころろ〜〜ん